島根県のお客様からお子さんを授かられたとのうれしいご報告をいただきました。

弊社との出会いによって授かられたとのご報告が31名様になります。
おなかには血液が全体の1/3もあります。内臓には子宮と卵巣があり、おなかに赤ちゃんはきます。
そのため、血流をよくすることがとても大切です。低体温ををよくしたら、体に合ったよい下着をつけたら お子さんは来てくれることが多く、とてもうれしいです。

弊社は不妊ではなく未妊と言います。 妊娠できないことは病気ではないからです。

どこまでいっても神様からの授かりものです。

私は神様の手助けさせていただいているだけ。

尊いありがたい仕事をさせていただいていると思います。

あかちゃんが来てくれた。でもこれはスタートです。
母子ともに元気な出産を迎えるために、さらに冷えやすくストレスも抱えやすいマタニティーを楽しく気持ちよ過ごせるアドバイスをしながらできるだけお客様に寄り添っていければと思ってます。

産みたいときにできなくてつらかった私自身の経験がいま、生かされていることでこの事業を通じて不調や病気が恵みであったとやっと、ありがたいと思えるようになりました。

このようなお声をいただくと本当に励みとなります。